小さいね!

  

 

年少組は初めての集会4月から歌ってきた札幌ゆたか幼稚園のうたをみんなで歌うと…元気いっぱい運動場がとても明るくなりました!!栽培集会の劇の中では「アサガオのお世話の仕方」について聞きましたアサガオ種を植えることやお日様の光が必要なこと、お水を上げること、そしてみんなのお世話をする優しい気持ちが必要なことを知って、早速園庭で種を植えてみることにしました晴れ今年は、一人ひとりに紙パックの手作りプランターに土を入れたものを渡して育てますじょうろ実際に種を渡すと、「小さいね種」「砂みたいにた」と驚きの声も♪アサガオの芽が出るまで、年少さんがどのように観察するのか楽しみです芽

やがて芽が出て、葉が出て…その場面に遭遇した時の感動を誰かに伝えてくれるようになるでしょうきその感動から“もっと育てていきたい”と親しむ気持ちが大きくなっていきますゆう★その気持ちに私達もじっくりと向き合っていきたいなと思っていますハート


どっちに行こうかな?

  

 

ひまわり組は地図を持って地域探検に出掛けましたひまわり

幼稚園の周りにはどんなものがあるのか…ワクワクしながら36号線に出ると、お寺の入り口に大きな風神&雷神の石像を見つけ「おにだ!」と声があがります顔

鬼ではないことを知ると、きっと悪いものが中に入らないように守っているんだねという結論にひらめき

また行ったことのあるお寿司屋さんやガソリンスタンドのことを周りの子に教えてあげたりと、お互いに知っている情報を共有しながら会話が弾む、年長児らしい姿がたくさん見られましたハート

最後は7月のお泊り会で遊びに行こうと考えている豊陵公園を探します山

地図を見ては「きっと今ここだから、こっちかな?」と予想しながら歩き、無事に到着足

「お泊り会」という一つの行事をきっかけに、自分達が過ごしている地域のことを知り、さらにその先の活動へ期待を膨らませることのできる充実したひと時となりました晴れ


野菜を育てるぞ!

    

 

年中組は育ててみたい野菜をクラスで話し合い、たんぽぽ組はきゅうり、ちゅうりっぷ組はミニトマトを植えることになりましたきゅうりトマトみんなで屋上へ上がりプランターの周りに集まりましたonnpuグループの中で「苗を入れるために土を掘る人」「苗を入れる人」「土をかける人」「お水を上げる人」と事前に役割分担をしていたので、誰がその役割だったかを改めて先生と確認しましたDocomo_kao7苗の根の部分の高さを見ながらスコップでどれくらい掘り起こすかを考えながら無事に植えると…「大きくなあれ双葉」の掛け声とともにお水をあげて、クラスの野菜育てがスタートですじょうろ

育っていく過程の面白さに気付いたり、愛着がわいて大切にしたり、葉や茎から、いつも食べている野菜の香りがすることに気付いたりしながら、これから始まる観察やお世話を楽しんでいくのかと想像しています★また今回、役割を作ったのは、どの子ども達にも触れる機会が持てるように配慮したり、関心を寄せるきっかけを作っていくことを大切にしたかったからですキラキラこれから大人の気付かない発見をどれほどしてくれるのか楽しみにしていますkira


自分だけのうちわ

 

ひまわり組はうちわを作りましたうちわ画用紙の上でうちわの外側を鉛筆でなぞって型を取り、切って貼り付けていきますのり飾り付けは各自にお任せ手画用紙や折り紙を使って切り紙をした子ども達は、「四角く折ってから切ると、こんなのが出来たんだよニコッ」などと教え合っていました矢印上また自分の顔を描いている子もいて、思い思いの作品が完成です♪まだ乾ききっていなかったのですが、実際に使って見たくてワクワクする子ども達ハートゆたかばやしをみんなで踊って運動会への期待を高めましたき

今回は運動会に向けての製作はさみ満足がいくまで作ること自体の楽しさ、またその先にある行事や活動への期待、ワクワク感は子ども達にとって魅力がいっぱいです手うちわを使って踊るゆたかばやしに過去の年長への憧れを重ねて、今度は自分達がエクステンションと張り切ることでしょう♪運動会が楽しみですほっしぃ


おさんぽマップを見ながら

  

 

すみれ組は地域を探検しようとおさんぽマップ(教師手作りの地図)をもって出かけました地図幼稚園を出てすぐ、「36号線に向かって歩いていますよonpu03」と伝えたところ、子ども達から「見て!!上の青い看板(道路標識)の△の中に36って書いてるよマジで」と声が出てびっくりしましたニコ国道を渡っていくと、スタンドの方が手を振ってくださったり、パン屋さんがお店の中を見せてくれたりしながら、お泊り会で利用する鷹の湯さんまで到着=3更に足を延ばして交番へ星「どうして赤いランプがついてるんですか?」「ここが交番だってわかるようにするためですよテゴシマーク」と質問にも応じていただきましたDocomo87菊水のぎく公園でお弁当を食べて、幼稚園まで戻ってきた楽しいお散歩でした晴れ

実はパン屋さんで“豊平の役場があった跡地”であることを聞きました。この地域にどのような場所があるかを探索し、そこに住む人とコミュニケーションをとることで今まで知らなかった地域のことやたくさんの人がお仕事をしてくれていることに気付かされます冠幼稚園がある豊平や近くの菊水等、子ども達が地域に関心をもてるように今後も探索などをしていきたいと思いますき


<< | 5/51PAGES | >>