• ゆたかNEWS
  • ゆたか日記
  • 入園案内
  • 園舎案内
  • 副園長のひとりごと
  • 子育て支援
  • ごあいさつ
  • ようちえんのとくしょく
  • ねんかんぎょうじ
  • ゆたかのいちにち
  • バスエリア&ふたばマップ
  • リンク
  • 西岡ふたば幼稚園
  • ライオン小児矯正歯科クリニック

「札幌ゆたか幼稚園」のお知らせやニュース、日々の様子を楽しくご紹介するフォト日記(ブログ)です。

2017.12.19 Tuesday

by sapporoyutaka

ゆたかのクリスマスパーティー★

  

今日は全クラスが運動場に集まり、クリスマス会をしましたツリーはじめに他のクラスの友達とジングルベルのフォークダンスonpu03肩をたたいたり手を合わせ、歌声までも響く楽しいダンスとなりましたダンス劇が始まるとトナカイトナカイやサンタクロースサンタが出てくることに子ども達も大興奮kyu劇中で子ども達におなじみのクリスマスソングを3曲、楽器で演奏しましたバイオリン演奏に耳を傾けじっくり聴く子、一緒に口ずさむ子、身体を揺らして音楽にのっている子…様々矢印上最後には本物のサンタさんが登場して運動場が最高潮に盛り上がりました手年中・年長組は、プレゼントを隠した場所が英語で書かれたメッセージカードをサンタさんからもらい、また年少・いちご組はサンタさんから直接プレゼントを受け取りましたプレゼント

クリスマスはワクワク・ドキドキ感がたっぷり味わえる時間として子ども達の心に喜びがあふれる日ですきそのために私達ができることは、季節感を大切にした装飾や衣裳で迎えること、クリスマスソングが流れる環境作り、子ども達の高揚した気持ちに共感して一緒に楽しむこと等々…数えきれないほどありますびっくり特別感を味わった子ども達が将来まで思い出に残る一日を日々作っていきたいなあと思っています矢印


2017.12.18 Monday

by sapporoyutaka

ぼく、わたしの楽しかったこと

年中組は各クラスで2学期の思い出を振り返りましたエクステンション

写真を見ながら“どんな行事があったのか”“どんな事をして遊んだのか”を思い出したり、ムーブメント活動でピアノの音に合わせて「夏〜冬」の季節を感じながら思い切り身体を動かしていますonpu03

(※一枚目の写真は、どんぐりころころの曲に合わせてどんぐりどんぐりになりきっています。)

その後はみんなで楽しかったことの絵を描きましたペン

パステル以外にも綿やカラーホイルを用意すると、プールの絵に綿をつけてに見立てたり、あちこちに貼り“綿の雪”を降らせてみたりとイメージがより広がるきっかけになったようですあわ

画板を友達と向かい合わせに置くことで、友達とお互いの絵を見合って自然と笑顔になったり、楽しく会話をしながら描くことができるので、活動にあった環境を日々考えていくことがとても大切だと感じています女の子きらきら


2017.12.15 Friday

by sapporoyutaka

美味しいおもちになあれ!

  

今日は、おもちつき会でしたおもち賢太郎先生が炊き立てのもち米を見せ、臼の中へ入れます。おやじの会のお父様方がもち米をつぶし、大きな杵でつくと、さらに粒がなくなり粘りが見られました!!ある程度のところで子ども達にバトンタッチき小さな杵を手に「1,2,3…10エクステンション」と勢いよくついていました杵杵におもちがくっついて伸びるほど柔らかくなり、ふっくらとしたおもちの出来上がりですおもちおもちを作る過程でいちご組の子ども達から「お米が(つぶされて)かわいそう…Docomo_kao19」「なんでお米がおもちになるんだろうね〜?」という声があがりました電球気付いたことや思ったことを口に出して伝えてくれることが嬉しいですね矢印

普段は完成形のおもちを店頭で見ることが多く、なかなか材料や作り方を知る機会はありません。手軽になんでも購入できる世の中ですが、便利ゆえに見えなくなる大切なものもあることに気が付かされますスマイルおもちつきの場でしか感じられないつく音、香り、味わい…本物に触れる機会を今後も大切にして、子ども達の感動に繋げていきたいなあと思います★

おもちつきにお手伝いいただいた母の会、おやじの会の皆様、本当にありがとうございましたDocomo_kao7


2017.12.14 Thursday

by sapporoyutaka

どうやったらいいのかな?

もも組は教室で“ボール回しゲーム”をしましたボール

落とさないように気をつけながら、隣のお友達にボールを回しますエクステンション

何度か経験した後、教師がピアノで「キラキラ星」を弾く間に全員にボールが回るのかやってみることに…ひらめき

するとあっという間にボールが回り、“どうしてこんなに早く回ったんだろう??”と問いかけると、

顔ボールが滑らないように手を拭いた!」顔顔を見て渡す!」等、自分なりに考えたポイントを発表し合いましたき

友達の前で堂々と意見を言ったり、相手の意見に耳を傾けて共感したり…個人差はありますが、年中児なりに発表会で経験した話し合いが色々な心の育ちにつながっているように感じますonpu03


2017.12.13 Wednesday

by sapporoyutaka

12月生まれのお誕生会

   

12月生まれのお友達のお祝いをしましたケーキ年長組は大きくなってから先生になりたいといった友達に「なんの先生になりたいんですか?」と質問があり、「幼稚園の先生です♪」と嬉しい返答がちゅん得意なことを発表したいとメロディオンで“新世界より”を演奏したり、物まね、剣の作り方の紹介、ほしいもの等々、それぞれがお話してくれましたキラキラ自分のことを表現してくれることに成長を感じます顔文字また年中組では、教室でおうちの方が「いつも遊んでくれてありがとうちゅん」とクラスの子ども達に挨拶してくださったり、なぞなぞを出してくれました手お手紙を書いてくださった方もいて、その中に「初めて一人で歩き始めたのが、お兄ちゃんのお迎えに来た時のゆたか幼稚園の中だった足」ことも書かれており、今よりももっと幼い頃からつながっているなと感じる素敵な一日となりましたハート

それぞれの子ども達が迎えるお誕生日を毎月楽しくお祝いしながら、成長を保護者の方々とともに見守れることの幸せを噛みしめておりますきらきら

12月生まれのお友達、お誕生日おめでとうございますリボン素敵な1年となりますように…びっくり

 


<< | 4/49PAGES | >>