絵を紹介してみよう!

 

 

ちゅうりっぷ組では、先日描いた絵を持って、「幼稚園の滑り台で遊んでいるところを描きました」「色を塗るところを頑張りました」など、自分が描いた内容を紹介したり、自分なりに工夫したところやみんなに見てほしいところを発表しましたどのようなものを描いたのか、どんな思いがあったのか等を発表する時間、聞く時間を取ることで、友達の考えや気持ちを知る時間となりました。年中組は自分の思いを表出することが多くなってくる時期であると同時に、少しずつ周りの友達にも同じように思いがあることを知る時期。相手の気持ちについてクラス皆で知る時間を今後も大切にしていきたいです

 

 

仮面ライダーになりたいこぐま組のお友達のお誕生会をしました遊びをもっと楽しく…と考え、アイディア沢山ゆたかな発想が素敵ですお誕生日おめでとうございます🎂