この色で何を描く?

  

 

年長組になると増えるお道具の中に絵の具があります。今日はパレットに自分の好きな色を出し、絵を描くことになりました🖌パレットにチューブから絵の具を出し、筆でぐるぐると混ぜてみます。紙に絵の具をのせて、好きな絵や模様などを描いていきます「これ、自分の顔だよ」「猫を描いたの」「白と黒を混ぜたら灰色になった」と、それぞれが楽しさを見出しながら夢中になっている様子でした👍

絵の具に混ぜる水分の量で絵の具の伸びが変わってきますが、子ども達はまず思い思いに描きたい思いが強く、適量がどのくらい等と考える前に描きだしました。それが油絵のように絵の具を重ねた作品になっていたり、水分が多めでうっすらと色づいたりしながら、それぞれの個性を楽しめるもので、大人の考える適量に合わせようとしすぎて、子ども達の自由な発想の邪魔をしてはいけないなぁ…と反省してしまいました何度かの経験ののち、きっと自分の描きたいものに合わせた水分量を考えていけるようになるのだと思い、楽しみになりました!