気持ちを込めて…

  

 

年少組では父の日のプレゼントを作りましたお父さんについての絵本を見たり、どんなことをしているかを質問したりすると、「お仕事してくれる」「遊んでくれる」等、子ども達から声が上がりました画用紙に印刷している「ありがとう」の文字。どうしてありがとう何だろう…と一緒に考えると、自分のために何かをしてくれるということを一生懸命伝えてくれましたよ

お父さんの顔をイメージし、画用紙いっぱいに顔を描く子、家族みんなが一緒いるところを描く子など様々。描いた絵を見せながら大切な家族への思いを先生に伝えたいという姿が印象的でした😊家族への思いは格別日本の行事を通して、その気持ちを大切に育んでいきたいなと思います

今回は休園中に母の日があり、プレゼントをお渡しすることができなかったこともあり、「お家の方へのプレゼント」として製作しています。是非持ち帰った際はご覧になってください