あったかさを交換

  

 

年長組が老人ホームへ訪問。ひまわり組は白石にある施設へ🚌昔遊びがしたいという子ども達にお手玉やおはじき、折り紙などで一緒に遊んでくれました😊「お手玉って、どうやってやるの〜」「(手の甲にのせるのが)難しいね」と、遊び方を伝授してもらいますまた、ハロウィンのかぼちゃ等を折り紙で折った後には、「これプレゼントするね」と、おばあちゃん達に手渡していました🎁

すみれ組は中央区にある施設へ🚌「幼稚園の昔の色は何色でしょうか」「僕たちのクラスは何組でしょうか」等、2択で答えるクイズを出題答え合わせをするたびに拍手が沸き起こりましたその後もおばあちゃんの目を見ながら手遊びをしたり、「何歳なんですか?」と近くに行ってお話をしていましたどちらのクラスも、遊んでくれたお礼にうたのプレゼントをしたり、タッチをしておわかれして…。アットホームな雰囲気で出迎えてくれた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです地域の方とのふれあいから、温かさを交わすことが出来たらと思っておりました。素敵な時間を過ごすことができた一日となりました