おこりましょ〜、プンプンプン!

 

 

 

こぐま組は教室で楽器遊び

鈴・カスタネット・タンバリン・マラカスの中から好きな楽器を選んで演奏します

みんなで楽器の音を鳴らしながら動いたり、歌ったり…周りの教師に手を振る姿もあり、“こぐま楽団”といったところでしょうか

「手をたたきましょう」の絵本に合わせて教師がピアノを弾き、子ども達も自然と手(楽器)をたたいたり、足踏みをして楽しんでいます

また、歌詞に合わせて表情も変えていましたが、特に“おこりましょ〜”のところでは、頬を膨らませてプンプンプン!!と本当に怒っているような表現をしていますが…友達同士で顔を見合わせると、思わずプッと吹き出し笑みがこぼれています

安心できる友達や先生と一緒だからこそ、ありのままの表現ができるのでしょう⤴⤴