お出汁の味は…?

  

 

すみれ組はアークスへお買い物に出かけ、以前から興味をもっていた出汁を作るための材料を購入「長い昆布の方がまた使えそうだからいいんじゃない」等、種類の違うものを見比べて考えます。かつおぶしや煮干しも併せて購入するため、全て合わせて千円に収まるようにしました😊

園庭で倫子先生がお湯を沸かして待っていてくれたので、そこで出汁を作ってみることになりましたお家でやったことがあるという子が煮干しの頭や腹を取り除く方法を教えてくれ、みんなで実践お湯へ投入していきます。かつおぶしの量も「もっともっと」と少しずつ増やしながら大体の量で投入かつおぶしを入れる前と後では出汁の色の濃さが違い、驚きます👍自分のコップに注いで一口お味見…「美味しい🍴おかわり〜」とても気に入ったようです

お味噌汁を作る過程を調べていった時に出会った出汁の存在。何種類もの出汁があることを調べ、ずっと作ってみたいと熱望していたことが現実になりました。今日は大体の分量でしたが、先日のスライムづくりがヒントになり、これも大匙で計れるのかな?と口にする場面も。どうやって分量を決めるのか…そこにもまた注目していきたいです