忍者がやってきた!

 

 

 

園庭に突如現れた忍者!!手裏剣や額当て、剣などを持っています。子ども達は「忍者だ!!」「あっちに行った!」と大移動です!

忍者が園舎内に入ると、次にどこから出てくるのかを予想しながら玄関やテラスで待ち伏せ(笑)

途中、僕も忍者になりたいと変装した子ども達も出てきました⤴⤴

運動会での年中組親子競技の内容をきっかけに、年中組の教室で手裏剣などを作ってきたのですが、教師間の研修の中で、忍者への興味が広がってきた子ども達の遊びが発展していくにはどのようにしたら良いのかを話し合ってきました。

その中の一つが今日の忍者です

“忍者を見たことがない”という子ども達が、実際に忍者の動きや服装、道具等に触れることでイメージをもっと広げられたら…という願いが込められているのです