憧れの!

 

 

年中組は運動場で玉入れと表現をしましたみんなでルールを確認した後、早速やってみることに後ろを向いて手を挙げて準備が完了👍「これから玉入れするからっていう合図みたいだね」との声もあがりました笛の合図で玉を入れると…玉をたくさん持って投げたらどれかは入るかなとやってみる子、後ろに行ってしまった玉を集めて前に送る子、拾った玉を投げている友達に手渡しする子など様々ですが、子ども達なりに作戦を立てているのがよくわかります

 

 

 

また、ゆたかばやしの掛け声がとても元気で、今までお兄さんお姉さんが楽しそうに踊っているのを見てきたからこその張り切りようこれから何度も踊っていく中で、より楽しさをみんなで共有し、クラスとしての一体感を味わっていくことでしょう憧れのゆたかばやしや玉入れ…新しい活動に期待を寄せる年中さんの姿がとてもイキイキとしていました