からだの大きさを測ってみよう!

 

 

年少組は身体計測でした

“今日はみんなのからだがどのくらい大きいのか調べてみよう☺”と、ペープサートを使ってどんなことをするのかを伝えると、「えー、パンツでやるの〜??」「自分で服たためる!」等と話し始めた子ども達

いつもとは違う独特の雰囲気…初めての経験で不安を見せる子もいましたが、担任がお手本を見せると少し安心した表情に変わります♪

笑顔で順番を待っていた子もいざ名前を呼ばれて計測器に乗ると、グッと顔がこわばって緊張がこちらまで伝わってきましたよ

計測後は大きな身体図鑑を使って、どうやって身体ができているのかを知ることができました

入園してわずか一か月余りの年少児…

年中長児のように“友達の計測に関心をもつ”ことはまだまだ難しいですが、身体計測をきっかけにまずは“自分の身体に興味や関心をもつ”ことができると良いと考えています

明日は内科検診・歯科検診です身体だけでなく、歯の大切さにも気付けるようなかかわりをしていきます