こいのぼりを泳がせてみよう!

  

 

年少組で作ったこいのぼりを園庭に持ち込んで泳がせています自分のこいのぼりが風になびくと、園舎屋上に泳ぐこいのぼりと見比べて嬉しそう💛そこで、こいのぼりをもっと泳がせようと、アンパンマンのうたに合わせて走ってみることにうたも元気に響きました途中、屋上のこいのぼりが支柱に巻き付き、動かなくなった時には「黒いこいのぼりさん、動かなくなっちゃったね…」と心配し、悲しい表情を見せることも。こいのぼりのことを気に掛ける優しい子ども達でした😊その後、同じ遊びをしていることで友達と一緒にいることが楽しかった子ども達。先生とみんなで滑り台を滑って、ちょっぴり友達との一体感を味わえたようです

年少さんと一緒に、小さなこいのぼりをもって来たいちごさんも🍓季節ならではの製作や遊びを存分に味わってほしいです