その後の「すみれシアター」

 

 

すみれ組が19,20日のあそびの時間に計画している「すみれシアター(映画館)」。毎日、少しずつ準備を進めてきたのですが、この数日で進展が

人形劇や映画などをスクリーンに映そうと考案した子ども達。年中組の時に演じた発表会の劇を上映しようということに決まりました保護者の方にいただいた大型ダンボールでスクリーンを作るのですが、プロジェクターを使ってよく映るのかどうか、実際に作って試してみようということになりました。

教室では食べ物やトレー、チケットを作っていた為、玄関ホールで色塗りを開始。あっという間に真っ白なスクリーンが出来上がりました。給食の前に「さるかに合戦(再)」を思い出しながら演じ、給食の時間に仮上映会開始「結構覚えてたよね〜」と大興奮(笑)

子ども主体で遊びが進められ、自分達で試したり、再考したりしながら完成度を上げようとしている姿。年長の終わりに向かう成長の道筋がたくさん見られますさくら・ひまわり組も遊びを考えているところ。今後、お伝えしたいと思います