準備中で〜す…

 

 

ひまわり組から提案されたたこ焼き屋さんごっこ。実は13日から始まり、毎日、放送で開店を知らせていました…。

お客様が増えないことについて話し合った結果「たこ焼きが本物っぽくない」という声が挙がりますでは本物ってどんな感じかを聞くと、「(たこ焼きの中の新聞が飛び出しているものより)しっかり包まれる画用紙の方がいいかも」「青のりをかける」「持ち帰りができる入れ物を作る」と、イメージは頭の中にあるようでした

早速作り始めようとすると、声を掛け合って自然にたこ焼きを作るグループ、トッピングを切るグループ、ソースを塗るグループ、持ち帰りのケースを作るグループに分かれ、自分でやってみたい役割を考えます「何をやったらいい」と今、どこに手が足りていないのかを聞いて行動に移したり、「こんな感じでどう」と周りの意見を確認して進めようとしたりするなど、クラスが一体になってこの遊びを楽しむのがとても印象的👍👍準備が終わったらお店を再開しますが、本物に近づけたたこ焼き屋さんが完成する日を楽しみに待ちたいと思います