懐かしい園舎へようこそ

  

 

八条中学校の職業体験で16名の生徒が来園なんと、16名全員が卒園児でした

朝のあそびの時間には、身体をたくさん動かしての氷鬼、手を繋いで滑り台、水を使った砂場遊び等、子ども達と笑いあって遊んでいました!(^^)!教室では、40周年記念の時に子ども達にプレゼントした幼稚園の絵本を自宅から持参して読み聞かせると…絵本の中に出てくる園長先生の絵を見た年長組の子ども達は、「あれ?!理事長先生だよね?!」と不思議な顔を見せました(その当時は理事長先生が園長先生でした

卒園児は当時のことが蘇ってきたようで、「今の遊びの方が面白いなあ〜(笑)」「卒園式で、名前を呼ばれていないうちに(証書をもらう)園長先生の所に行ってしまったんだよ(笑)」と、思い出話に花が咲きます🌼

 

 

 

最後にオリエンテーションで、子ども達に接する時に工夫していることなどの質問を受けて終わるはずでしたが…当時の卒園文集や記録してある写真を眺めては、時間を忘れて職員室で笑いあいました(#^^#)

幼い頃の自分がいた空間に訪れ、園児の遊びにもすんなり溶け込み、じっくり遊びに付き合ってくれました。卒園児にとってもホッとできる場所だったらいいな…と思っていますまた来園してくださいね