レッツエンジョイ!

 

年中組のエンジョイタイムで、数名の保護者の方(希望者)が来園して子ども達と一緒にあそびの時間を満喫しています♪

保護者の方が子ども達に寄り添い同じ目線で“遊ぶ”ことで、一つひとつの遊びの魅力に気付いたり、子ども達の行動の意味や気持ちを知るこができ、子ども達が“遊び”を通して様々なことを学んでいることに気がつく良い機会となるのでは…と考えています。

“全力で鬼ごっこ”“回旋塔に乗りオーバーリアクションで盛り上げる”“砂場で塩ビ管を組み合わせて水を上手く流す方法を考える”等、園庭のあちらこちらで遊びを共有する姿がみられたり、大人が遊びの中に入ることで子ども達の友達関係も広がりますよ

エンジョイタイムが終わると「もっと遊びたかったです」とありがたいお言葉もいただき、みんなにとって有意義な時間となりました!!