第4回 ふれあいスポーツDAY

青空のもと(風は強かったですね…)、ふれあいスポーツDAYを行いました

 

 

 

年長組は箱を運ぶ、フープをくぐる、棒ジャンプをする…お家の方と協力して進む競技でしたまさに力を合わせてレッツゴー!!ですね

 

 

 

年少組は、共同製作で作った「カブトムシ・カタツムリ・めだか・カメ」を使って、水槽や虫かごにお引越し生き物を悩んで選ぶ姿が可愛らしかったですね

 

 

いちご組は好きなおかずを選んで、お弁当箱に詰めていきます…最後はおにぎりや唐揚げ、卵焼き等、美味しそうなおかずがたくさんのお弁当が完成です🍱

 

  

 

年中組はサッカーか野球か…運命のボールをひきますシュートを決めたり、ホームラン?!を打って、みんながスポーツ王になれたようです

 

 

 

年長組はチャンスタイム有の玉入れに挑戦動くかごを狙って、投げる距離を考えたり、狙う方向もなかなかのもの!!保護者の方もよく狙って…たくさん入りました!(^^)!

 

 

 

いちご・年少組はお誕生月仲間を踊りましたお家の方と一緒に手をキラキラさせて踊る可愛らしい姿がたくさん💛お家の方のお誕生日月にも出てきてくださり、大変な盛り上がりとなりました👍

 

 

年中組のしっぽ取り鬼は、相手チームのしっぽをたくさん取った方が勝ちお家の方と鬼ごっこをする機会はなかなかありませんので、貴重な体験となったようです取られてもまたしっぽがもらえるので、何度も楽しめました

 

 

 

最後は年長組のクラス対抗全員リレーです順位が入れ替わる白熱のリレーでしたどの子も一生懸命な姿に、応援席からたくさんの声援と拍手が届きました

 

お家の方や友達と一緒に触れ合い、楽しい時間を過ごしてほしい…その思いから命名されたスポーツDAY。子ども達の今の姿を保護者の方と共有しあって喜び合い、またお子さんにとってもお家の方と過ごせる幼稚園の一日が喜びとなったのではないでしょうか。風の強い中でしたが、最後までご協力いただきましてありがとうございました!皆様のおかげで、素敵な時間を過ごすことができました✨