幼稚園にいる生き物

  

 

年少組では、ゆたかまつりに展示する作品(共同製作)を作り始めました9月に予定しているふれあいスポーツDAYでも使えるようなものを計画し、幼稚園にいる生き物がテーマになっています👍今日は、めだか・グッピーカタツムリを作るグループに分かれました。

生き物の目を作ろうと、先生が書いた線をハサミで切りますが、思うように指が動きません…💦先生と一緒に切ったり、自分で一回切りで何度もハサミを動かしたりしながらようやく完成🐌🐟その後もパステルやのりを使って製作を進め、指先をたくさん使った遊びができました明日以降、また別の生き物を作る予定です!!

一人ひとりが製作したものを合わせて、学年全体での作品となるように仕上げていきます。今年は年少と年中が横割り活動(他クラス混合での活動)、年長はクラスでの活動となりました☻

話し合いをしながら作るもののイメージを共有しあうなど、学年によって主体的に取り組む場面に差はありますが、自分でこんなことをやってみたいという期待感が日に日に増していきます!さらに、友達とかかわることの楽しさ、話し合いや意見をすり合わせることの難しさを経験するためにこの活動を大切にしています。この面白さを残りの一週間でもまたお伝えできればと思っています