コツを伝授!

 

 

運動場では「紅白玉」を使ってサーキット遊びをしました♪

単に身体を動かすだけではなく、あちこちで子ども達の“発見”が光ります

シートの上をめがけて玉を転がすペタンクでは「あ、座った方がやりやすい!」と言いながら目線を低くしてみたり、的当てでは上から投げるだけでなく腕を下から振り上げて試行錯誤している姿も

また、年長児は年少児を気遣い、「レベル下げてみよう〜」と言って的までの距離を短くしたり、手取り足取りコツを伝授しています⤴⤴

コツと一緒にこういった年長児の優しさや思いやりも、自然と年中児へ伝わっていくのかもしれませんね