涼しげな笑顔!

 

 

最高気温は30度を超え、熱中症が心配になる今日この頃ですが、ゆたか幼稚園の子ども達は夏を満喫しています

プール屋上で水遊びをしているお友達は全身水に浸かって爽やかな笑顔✨

やかんに汲んだ水を“お手製ペットボトルのスライダー”に入れて、下の砂場へ届けます。

砂場の藤棚の下では、たらいの水に足を入れて“足湯?コーナー”で涼んだり、熱中症対策に氷を一つずつ食べて身体もリフレッシュ★★

また、その横ではいちご組の子ども達がアイス屋さんごっこを始め、バスの先生を呼び止めては「はい、どうぞ〜」とアイスを配り、やりとりを楽しんでいます!!本物の氷を食べたことで“氷=アイス”のイメージが膨らんだのかもしれませんね♪

(ちなみに今日のおやつはかき氷でしたよ✨)