ワクワク〜コーナー遊び〜

 
 

 

年中組は教室でコーナー遊びちゅうりっぷ組は、お面作り(頭に付ける冠でしたが子ども達はこう呼んでいました)と魚釣りのコーナー(*^-^*)お面作りでは好きなキャラクターの絵や顔を描き、帯を付けて完成!!机に並べると雰囲気はお祭り「いらっしゃいませ〜」と元気な呼び声につい惹かれてしまいます💛「先生のお顔に似てる!」とプレゼントまでくれました😊魚釣りの池には、イカやタコなどの本格的な絵が池の中に入っている子が魚を急に動かし始めるので何かと思ったら…「泳いでいるんだよ」と、動きを付けてくれましたそして…最後になぜか子ども達が泳いでいました(笑)

 

  

 

たんぽぽ組ではハンバーガーやポテトを作ります段ボールやスポンジ、画用紙等を使って再現されるハンバーガーも本格的それぞれに挟める具材が違い、出来上がった時にはすぐにお店に見立てた場所に運んできれいに並べました(´∀`)“早くみんなでお店屋さんやりたいなぁ〜♪”そんなワクワク感が伝わりました子どもの発案で、セット商品の玩具を作ろうということに。様々な景品が完成しました

コーナーを作る時に子ども達から出たのは身近なところで体験したことのある内容で、クラスのみんなでイメージを共有できるというメリットがありました♫遊びを共有することで言葉が生まれ、楽しくなるためにもっとできることってないかな?と気付き合えるようになればいいですね🌼