第52回運動会

年長組のオープニング演奏で始まった第52回運動会!!演奏に合わせて年中、年少組の子ども達が元気に入場してきましたニンニン体操で身体を温め、うんどうかいのうたでみんなのやる気もアップ🆙今年も素敵なオープニングセレモニーとなりました

   

学年の競技や表現をそれぞれ頑張る姿…素敵でした

これまで子ども達は、楽しさから意欲を持ち、友達のことを応援したり認め合ったりしながら過ごしてきました。特に年長組は今日まで、小さな友達の入場を支えることを経験し、“誰かのために”という気持ちが育まれたり、リレーでは作戦を考えて、最終的に自分のクラスが勝ちたい気持ちはありましたが、他のクラスの友達にも勝たせてあげたいねという言葉も生まれました。

年中組はそんな姿に刺激を受けながら、楽しさの中にもルールを守ることであったり、みんなの気持ちを一つのことに向けるといったことを学んでいたように思います。年少組さんは、まずは先生と共に楽しむこと、顔を合わせてみんなでいることの心地よさを感じることが増えてきたようです。いちごさんも今日はたくさんのお客様の中でも笑顔で楽しんでくれました(#^^#)

嬉しかったこと、頑張ったこと、悔しかったこと…etc。それぞれの運動会が素敵な思い出となりますように…★

 

はご家族の皆様、卒園したお友達、ゆたかっこサークルやゆたかっこひろばに来てくれているお友達等、沢山のご来場の方々に支えられ、無事に終えることができました!本当にありがとうございました‼