お世話する気持ち…

 

年中少組は菊水のぎく公園へ出掛けました!!

年少組は大好きな担任の先生のところまで思いきり走ったり、広い公園の中でのびのびと体操をして体を動かしています

周りに咲いている草花や虫に気付き、「これは何の花?ぶどうみたいなものがついてるー!!」「あ!アリがいるー!!こっちにもー!!」と一つひとつの発見に大盛り上がりでした

年中組は運動会に向けてかけっこや表現を楽しみました

帰り道は年少児と手をつないでいくことに…進級する前はお世話してもらうことばかりだった年中児。

ぎこちなく手を差し出したり、上手く言葉は出ませんが歩道の端を歩くように手を引いたり、“はじめてのお世話”を経験した子もいましたよ

手をつないで一緒に帰るという責任感が芽生えていたのか、幼稚園に到着すると「お世話しっちゃた―!」とホッと一息つく子ども達でした★★★