自分のことを知る

  

年中組で菊水のぎく公園にお出かけonpu03広い公園で心も解放感に溢れていましたニコッ今日は先生方が待つ場所まで思いっきり走ってみようと、かけっこ!!一人ひとり走ることへ意識が向くように、まずは名前を呼んで「はいはい」と返事をします矢印上「よ〜い」の声に合わせて、去年よりも力強いポーズ手ゴールした時には「僕、走るの速くなったゆう★」「やった〜♪」と自分の走りに納得する子が増えましたき

その帰り道、近所の景色をじっくりと眺めたり、たんぽぽを見つけて綿毛に息をかけてみたり…春の道を歩きながら、風のにおいや空の色、花々の鮮やかさに触れて…ぴのこ:)ゆったりとしたいい時間を過ごすことができました桜

昨年も経験したかけっこ。走りを振り返り、onnpu自分が前の自分よりも成長したと感じることができたようですonnpu自分のことを自分でわかるようになっていくのは、この時期の年中児の発達で通っていく過程★これからも“自分”と向き合いながら過ごしていってほしいと思います!素敵な発見がありますようにゆう★