緊張感をもって

 

年長組は3月の卒園式にむけて活動しました桜名前の順番に座り、証書の受け取り方をみんなで確認していきます証書名前を呼ばれると「はいエクステンション」と返事をし、前へ。園長先生役になった担任の先生の目を見て一礼し、証書を受け取ります手自分の席に着くまで、ちょっぴり緊張した面持ちでした緊張また、卒園にまつわる二つのうたを歌いましたが、大きな声でありながらしっとりとした雰囲気で…心が込められているのが伝わりますハート

年長児が歌いつないできた2曲の“うた”への憧れもあり、毎日歌っていく中で、少しずつ卒園を意識する時間も増えていくことでしょうちゅんそして小学校入学を目前に控えた嬉しさと同時に、園を去っていく寂しさが入り混じるように…その気持ちの変化を経て成長する年長児の残り一か月の姿をしっかりと見守っていきたいと思います↑そして他の学年の子からも憧れの年長児として、園内の活動の中でより輝きを放って過ごしていってほしいと願っていますキラキラ