あけましておめでとうございます

今日から2018年のホームフレンドサークルがスタートエクステンション

子ども達にお正月どんなことをして遊んだのかを聞いてみると、「すごろく!」「雪遊び!」等色々な思い出を教えてくれましたきらきら

その中で“自分達で作って遊べるものは?”と考えた結果、くるくるこまを作ることにひらめき

紙皿に折り紙やビニールテープで飾りをつけると、早速あちこちでこま回し対決が始まりました火

よーく見ると、紙皿の端にギザギザの翼をつけたり、蛇腹に折った紙をリボンの形にして立体的に貼りつけたりと、見たことのない「新型のこま」が沢山で、回った時のシルエットも様々でしたこま

最後は全員で一斉に回すと、3回中2回も同じ子がチャンピオンになり、どこが違うのかをみんなで観察すると、こまの軸が(アルミホイルを丸めたもの)紙皿の中心についていることを発見…その後も改良を重ねながら、最高のこまきを目指す子ども達でした手

人から教えられるのではなく、実体験から気付き学んだことの方がより深く記憶に残り、今後の経験に役立っていくことでしょう本