友達を見守って…&いちごお誕生会

  

 

ゆたかテントで年中組のYくんが悪戦苦闘。登りたいけれど、足が滑ってしまいなかなか登ることができません。すると「ここ(足場)を掴んで」とアドバイスを送る友達のJくん。その言葉に腕を伸ばします足場を掴んだその時、Jくんが腕を取り手助けしますが、何度も滑り落ちてしまいます…。しかし諦めない気持ちが上回り、再度挑戦腕にグッと力を込めると、Yくんは自分の力で登ることができましたその場面をJくんもそっと見守ります😊

登りきったYくんが反対側に降りようとすると、Jくんから「がんばれ〜📣」と拍手付きの応援地面に足が着いた時の二人の笑顔が印象的でした

手助けしたり、それを受け止めて一生懸命挑戦しようとする姿は相手がいてこそ。人とのかかわりの中で思いやる気持ち、支えてもらいながら頑張れること等、素敵な場面に遭遇でき幸せな気持ちになりました😊

 

 

 

楽器を持ってきて、お祝いの準備もばっちりカードを開くと「見たいみたい」と前に出てくるほど興味津々好きな食べ物や色を教えてくれた子もいたのですが、それにみんなも反応みんなでアンパンマンのうたやさんぽのうたを歌って楽しみました👍

8月生まれのお友達、お誕生日おめでとうございます🎉


第2学期始業日!

 

 

久しぶりの登園に心が躍る子ども達「おはよう」の声が大きく響きました

園庭では、泥団子作りやままごと、穴掘り等、好きな遊びを見つけていました何をして遊ぶか迷っている子もいましたが、他のお友達の様子を見ながら自分のやりたいことを見つけている様子でした。

始業日集会の中で、朝・帰りのうたを歌ったり、あおうよ体操をして元気に身体を動かしましたまた先生方の劇の中で、これから楽しみな行事をクイズで出題し、期待を膨らませました🎈

今日の集会の中で先生方から話をすると、興味をもって耳を傾け、じっくり聞こうとする場面が何度もありました。自分が伝えたい気持ちを出す一方で、相手の言葉を待って聞いてみたいという気持ちの表れ…思いを伝える喜びと相手の話を傾聴し知る喜びの両方を楽しんでほしいなと思っています

新しいお父さんバスが今日から運行🚌これから遠足等で全員のお子さんを乗せる予定です


楽しかった夏休み♪

 

 

今日も30名程の子ども達が登園し、ホームフレンドサークルで色々な遊びを楽しんでいます

午前中は昔ながらの伝承遊び“かごめかごめ”で縦割りの交流をもちながら、鬼の後ろに当たる時のワクワク・ドキドキ感を味わっています

年少児が鬼になり不安な様子を見せると、年長児が一緒になって鬼役をしてくれました

 

明日から2学期が始まります♪

「元気いっぱいの笑顔」「ちょっぴり不安な様子」など、子ども達の表情は色々あるでしょう…一人ひとりの気持ちを受け止めながら、充実した2学期が送れるように温かくかかわっていきたいと思います


◯◯さんが転んだ〜!

 

 

運動場でだるまさんが転んだをしています

「だるまさんが〜ころんだ〜」の掛け声に合わせて、一斉に動き出す子ども達♪

その動き方は一人ひとり違っていて、スタタタタッと駆け出す子、友達の後ろに隠れながら進む子、数ミリずつ鬼に近付く子…

鬼に捕まらないように程良いスリルを味わいながら楽しんでいますよ

“だるまさん”だけでなく、子ども達のリクエストに応えて“うさぎ”“鳥”“ねこ”等に変身

周りの友達の止まったポーズを見て自然と笑顔がこぼれたり、自分なりの想像した動きで動物たちになりきったオリジナルの「◯◯さんがころんだ」で盛り上がっています

他にも恐竜やカエル等子ども達のアイディアがあくさんあったので、それは次回までのお楽しみです…☺🐸


パトロール!

 

 

“けいさつ”と“どろぼう”に分かれて「けいどろゲーム」をしました(警察が逃げる泥棒を捕まえる鬼ごっこのような遊びです。)

警察にタッチされると「はい、こっちですよ!」と手を引かれてそのまま警察署まで連れていかれます

始めは警察役だった年少児の女の子も、全力で逃げるお友達の楽しそうな様子を見て「私もどろぼうにする!」と途中で役を交代する姿もありました

警察役の子はみんなで順番を決めて、2人ずつ警察署から出動したり(スタミナ温存?!)、声をかけ合い泥棒を挟み撃ちにしたり…どちらの役も笑顔で運動場に歓声が響き渡っています♪

それぞれの役を決めることで、一般的な鬼ごっこよりも遊びのイメージが広がりやすく、どの学年の子ども達も楽しめていました

自然とこういった異年齢の交流が持てることが、ホームフレンドサークルの魅力のひとつなのです

 

 


| 1/50PAGES | >>